「サスティナビリティを主張!」シリーズ 第12弾(長谷川孝一)

「地域資産とサステナブル」    初めての土地を訪ねた時には、きまってぶら歩きをする。 それだけでも素敵な小道を見つけ、意外なモニュメントに出くわすからだ。 かつて地域散歩は、地域おこしの第一歩として盛んになり […]

Read More »

「サスティナビリティを主張!」シリーズ 第10弾(久保竜太)

三陸、釜石のある漁村に僕の祖父母の家はありました。 謂れによると、かつてはより浜辺に建っていたが、 明治の大津波で家屋が流され、 母屋がたどり着いた現在の土地で木材を継ぎ足して家を再建したとのこと。 確かに随分変わった構 […]

Read More »

エコセンNEWS

★ 祝!釜石市 Sustainable Destinations TOP100入り! ★ 祝!田歌地区 第2期旅もじゃ賞(第8回観光映像大賞中間賞)に決定!   【釜石市】 Green Destinations […]

Read More »

「サスティナビリティを主張!」シリーズ 第9弾(荒井一洋)

僕がサステイナブル・ツーリズムに関わるにあたり、日常業務のレベルで何が必要かを考えてみた。 それは、「自分とのコミュニケーション」と「社会とのコミュニケーション」だと思う。   「自分とのコミュニケーション」と […]

Read More »

「サスティナビリティを主張!」シリーズ 第8弾(高山傑)

英語でいうと「ストン」と腑に落ちる 「サステイナビリティ」や「サステイナブル」という表現。 ずい分と前から使ってきた。 しかし、それは海外であって、国内ではそう簡単に説明ができない。 京都で生まれ育っているが、日常使われ […]

Read More »