DMOを学ぶ研修会

長野県飯山[11/12-13]、北海道[11/14]、九州[12/1]で開催

 


飯山研修会[11/12-13]

DMOの代表事例、長野県飯山市の実例に学ぶ
──信州いいやま観光局による取り組みの解説

1泊2日の日程で信州いいやま観光局のDMO先進的事例の実情を基にDMOの役割、あり方を学びます。これからインバウンド受入におけるDMOに取り組む方々にオススメです。

 

[日時]11月12日(水)~13日(木)
[会場]なべくら高原・森の家
[内容]・飯山市のインバウンドの取り組み状況

・DMO機能を果たす信州いいやま観光公社について
・グリーツーリズムの地域でインバウンド受入れを進めるためのポイント

 

 

 

  • 飯山研修会

北海道研修会[11/14]

北海道鹿追町で学ぶ、DMOの役割 実践編!

北海道グリーンツーリズムフォーラム最終日に、ワークショップを通じて地域外マーケティングDMOと地域の価値作り込みDMOの役割を理解します。

 

[日時]11月14日(土)(北海道GTフォーラムから引き続き)
[会場]北海道十勝地方
[内容]午前:地域の価値つくり込みDMOのコーディネートによる地域DNA(産業・文化)体感ツアー

午後:ワークショップ
   地域の価値つくり込みDMOと地域外マーケティングDMOのそれぞれの機能を明確にする。
   ・2つのDMOが両輪として実際にタイアップしている道内事例の共有
   ・2つのDMOが両輪として役割分担をする理想的な姿について理解を深める。

 

 


九州研修会[12/1]

今話題のDMOを学び、外国人を呼び込む実践研修

グリーンツーリズム・インバウンドの実践例をもとに地域でインバウンドを受け入れる目的、またその体制づくりにおける様々な課題など、地域DMOのあり方について考えていきます。

 

[日時]12月1日(火)10:00~16:30 受付開始 9:30~
[会場]くまもと県民会館 パレア(熊本県熊本市中央区手取本町8-9)
[内容]講義1:「小値賀の事例を基に必要なDMO機能を考える(仮)」

高砂樹史氏 小値賀観光まちづくり公社代表取締役

講義2:「DMO先進地、長野県飯山市の事例から着地型観光と集客拠点のマネジメント組織について(仮)」

木村宏氏 元信州いいやま観光局事務局次長

DMO体制づくりワークショップ
    ・課題だし ・地域ニーズ(地域としての受け入れ目的) ・グループ発表

 

 

 

関連情報