「サスティナビリティを主張!」シリーズ 第7弾(鹿熊勤)

私は80年代から自然・アウトドアの分野で取材活動を続けてきましたが、 駆け出しのころは自然破壊に対する告発運動を追うことが多かった気がします。 人間活動の矛盾は、日本の場合まず公害問題として噴出しました。 同じころ、地域 […]

Read More »